おぼえがき

なにをかいわんや

つくってあそぼう

おぼえがき兼日記です。 ばりばりやってる友人のアーティストトークを聞いて思ったことを記録しておきたい。付き合いが長いし美術の話も散々したけど、個人の制作に特化した話を一方的に沢山してもらうことがなかったので(お互いに性格が複雑かつ悪質なのが…

美大の卒展に毎年行く

おぼえがき兼日記です。 卒展シーズンですね 趣味と実益というか公私の事情的な感じで、美大の卒展シーズンが来ると気になる。 なるべく観ておかんとな〜という気持ちと、休日使いまくって私費であちこち回るのは大変なので、毎年「京芸はなるべく学内学外ど…

今冬買ってよかったもの

おぼえがきです。 コロナ禍の影響もあり、行動様式がまあまあ変わったので、買い物の仕方も変わったりそうでもなかったりしてそう。今冬は、新鮮にこれはいい!と思うものがわりとあった気がするので記録しておきたい。 宮田織物・オーバーサイズ半纏(黒) …

より良く言語化したい

読書録です。 コンテンポラリーアートライティングの技術(ギルダ・ウイリアムズ)を読んだ。タイトルのとおり、本書はコンテンポラリーアートに関するテキストの具体的な書き方を紐解いている。実践的な方法論が満載で、読んでいると早速なにか書いてみたく…

2021年初冬の化粧品について・仕事繁忙期

日記と身なり全般おぼえがきです。 戦いに疲れた11月 なぜなのかわからないが、11月は頭から終わりまでやたらと喋りまくる系のルーチンではない仕事が集中していた。 新規の仕事相手に熱烈かつ誠実なラブコールを送ったり(今の部長がロマンチストだから訴求…

冬が来た

おぼえがきです。 冬の日の入り 珍しく早めに退勤した日、帰り道にコンビニの西向きの出入り口から外に出たとき、日暮れ直前の空がくすんだ青と黄色と桃色のグラデーションになっていた。 最近は気づくとすっかり日が暮れて真っ暗になってから帰途につくので…

色々な人と色々なことがある

おぼえがき兼日記です。閑話数題オムニバスです。 良く生きる かつてルームシェアをしていた友人の子供が、私と誕生日を同じくして生まれた。 数ヶ月前に10月初旬予定だと聞いて、それはもしかすると、もしかするかもしれませんね…と冗談半分で話をしていた…

2021年初秋の化粧品について

久々に。。わりと変わった気がするので。 前回記事の2019秋の気合いの入り方と、製品の名前を羅列しまくる真面目さに我ながら感心する。そしてバキバキに金使ってんな〜!と思う。今はもっとゆるい。コロナ禍で百貨店行く楽しさが激減してるのはまじで楽しく…

買い物(事後)ブギ

日記です。 めちゃいい服買った 迷い始めてから約10日。迷ってるフリというか検討作業というか、自分自身を説得する作業をしていた。 相談役ブーストをかける 友人の服オタク(買う着るマンではなく服飾・染織・繊維関係への興味・実践が独自のテイストで先…

買い物(予定)ブギ

日記です。 お金の使い道が基本的にアホ 労働条件や環境がクソ腹立つし、改善の見込みも蕎麦湯程度に薄いので(風味はある)仕事これ以上やってられるかと思ってる時、労働意欲を強くキックするのは「凶悪な値段の服等が欲しい…」という物欲。劣情。 この劣…

ツイッターの下書きが溜まる雑記

おぼえがきです。 最近、ツイッターで下書きをしては「この話、いま、ここで、この頻度で発信すると、私の長い友人知人(長期的プラベ鍵垢なのでだいたいがそれ)にとってなにもいいことがない、というかこの人アレやなと思われるのイヤだな」と思い、下書き…

棚が作れない人間の気持ち

おぼえがき、兼・Twitterだとなげ〜これ人に伝える意味ね〜、けどブログだとそこまで量もないし中身ねえ〜、と思うようなものもブログで投げても良い気がした。けっこう残すか残さないか程度の作文の時間が日々ある。 2,000字超えたら残す甲斐があるみたいな…

2021年 お正月

日記兼おぼえがきです。ひさしぶりすぎる。もはやリハビリとかいうアレではないです。 冬休みが13日あった 盆と正月にはちゃんと休めることだけが私の仕事の数少ないお得ポイントだ。基本的に定額働かせ放題なので「サブスク」と同僚が表現しているような有…

なんたってアイドルって良いですよね

‪ ‪おぼえがきです。 ドルオタ垢でツイートしようとしたら、思いの外長文ツリーになって「すべてをツイート」ボタンが半透明になってツイートできなくてめんどくせーーと思ったので、ブログの方に投稿します。 2月くらい以降のドルオタの心情まとめ ‪ここ数…

コロナ騒動の振り返り・インターネットに影響され話

おぼえがきです。 数ヶ月にわたるコロナ騒動の中で様々な体験があった。まだ騒動は継続中ですが、長いのでとりあえず個人的に振り返ります。 体験と言っても足したり新しく始めたりは極端に少なく、引き算、過去の習慣への回帰、物事の捉え直しといったこと…

コロナ騒動の悪口

日記です。 タイトルがつかない程度のもやもや 新型コロナウィルス略して新コロの影響を真正面から受けている。 今すぐ会社がド借金抱えて倒産するとか人の生死に関わるということではないのだが、私の仕事とプライベートが今回の騒動において迫害されがちな…

人付き合いは難しい

年度末なので対人関係の振り返りをします。 私の慮りは余計であると自覚する 今年度はわりとヤバい同僚が配属されたので改めて気づいたことなのですが、普通に仕事をしていて、同僚に「これはどうか?」と思ったら、短気だと思われても良いから変に気を使わ…

節分にはキンパを作ろう

日記です。どうもブログの下書きを溜めてしまうので、どうでもいいことから投げてリハビリをするので本当にどうでもいい内容です。 海苔巻と選挙 昼休みにコンビニに行ったらおにぎりコーナーの布陣が変わっていた。恵方巻がメンステに並んでいたので「あ、…

Hey!Say! JUMPツアーPARADEおぼえがき。12月1日京セラ・八乙女光くん28歳最後の日

12月1日、Hey!Say! JUMPの今冬のツアー、PARADEイン京セラドームに行ってきました。自分用のおぼえがきなので、レポとしてはまっっったく丁寧ではありません。ネタバレはします。 謎の緊張 昨年は全落したので、丸2年ぶりの現場。今ツアーの参戦はこの一回き…

もしも僕が、と問われた話

少し前の日記からの考え事です。 空論するのが好き だらだらと非現実的な仮想の話をする友人が何人かいる。徒歩圏内の近所の人や、移動に何時間もかけないと顔を見られないような遠くに住んでいる人やら、さまざまだ。 付き合いが10年以上にもなり、昔からそ…

おちこんだりもしたけれど、

おぼえがき。 手に負えない憂鬱 今年の頭あたりから個人的に何かしら気分の悪いものごとを抱えており、常にわりとダウーンとしていた。 仕事中や人と会っているときは普通にしているのだが、ひとりでふとした瞬間に気持ちの整理がつかず目頭が熱くなってきた…

聴覚ベースで2019年を振り返る夏休み

雑記やでな。三ヶ月前の下書き。 YouTube premiumに入会した 最近、遅ればせながらYouTubeに大変お世話になり始めた。 今年の夏はしょーもない悶着の末、推しの現場予定が当落以前に事実上なくなったこともあり(やってらんないわよ)なんとなくアイドル熱が…

萩尾望都の「一瞬と永遠と」の話

アーカイブスです。お仕事で若い人向けに「読書・本について」の文章を書いたときにボツにした文章が出てきた。無編集なのでですますです。 好きな人が書いた文章を読む 一番最近買った本について話をします。先日「一瞬と永遠と」という本を買いました。漫…

迫りくるオバケの気配

オカルト雑記。(主観のみ) 夢を見た 夜の鴨川、三条大橋か丸太町の橋のたもと辺りを小さなかわいい白いくまのぬいぐるみが泳いでいる。 俯瞰の視点で、暗い夜の鴨川でぬいぐるみが頑張って泳いでいるのを見ている。このくまが川を渡るのを私は応援しなくて…

実際なにもない日

非推奨日記です。 髪を切り、味噌を舐める 美容院の予約をしていた。髪を切るのは7月以来で、本格的な夏になる前からそのまま放っていたことになる。襟足にかけてもさもさとしており、手入れされていない庭のようになっていた。 家を出ると、ときたま強い風…

2019年秋の化粧品について

もう秋だし良いよな プチプラとデパコスの狭間 比較的若い時分から、デパコス信者として生活していたが、近年は即物的良さがある韓国コスメにハマったり、キャンメイクを激推ししている松井リキさんの動画にハマっていたおかげでプチプラコスメの再評価をし…

推しのドラァグクィーンに会えることになった日の

日記です。 人生において何度かある「このために生きてた」的な感覚 クリスマスの朝にSFCとDQ5がツリーの下に置いてあったときの夢のような出来事、遠足で行った宇治の川辺が胸に刺さる美しさだったので「一度は見たい美しい観光名所」のようなありがちな広…

2年前書いたやつ(耽美な文体いまさらできない)

アーカイブスです。 しばらくブログをサボっていた。三連休が終わりそうな不安感を紛らわすために携帯の整理をしていたら、誰に見せるでもなく書いていた昔の文章がアレコレ出てくる。わりと今と文体が違うのが自分のことながらおもしろいのでおぼえがき。 …

切り札は切らないでいく方がいいのではないかなーという雑感

雑記。概念的な話です。 切り札は出さないことに意味がある 世の中の人は、それぞれ心の中に切り札をお持ちかもしれない。「そのうち切り札切ったるぞ!」という喧嘩腰でギリギリなパーソナリティを持ってる人だけかも知れないけど、表面的にはそつなく生き…

内容はともあれSNSの内面化はあんまよくないと思ってる

クソ話です。 SNSの使いわけ 現代っ子の嗜みとして、各SNSで使い分けをなんとなくしてる。 インスタはプライベートのわたくし本人として、自分にとってグッとくることの記録のために使っている。 あとで見返したときに楽しい思い出を反芻して良い気分(気分…